カカオは動脈硬化を予防する

「カカオ」は、チョコレートの主成分で、体に良い成分を多く含んでいます。
カカオに含まれる「ポリフェノール」という成分は、血液中のコレステロールの酸化を抑え、動脈硬化を予防します。

スポンサードリンク

また、「カフェイン」は、ストレスを和らげて、疲労回復に効果があります。
さらに、カルシウム、脂質、アミノ酸、たんぱく質、ビタミンE、など、多くの成分を含んでおり、優秀な食品といえます。

ただ、カロリーが気になる点で、砂糖やミルクをふんだんに使用した、高級チョコレートになる程カロリーが高いということです。
そこでおすすめなのが、カカオ含有率(普通のチョコレートのカカオ含有率30〜40%)を高め、砂糖やミルクなどを極力押さえた苦めのビターチョコレートです。

それでは、おすすめのビターチョコレートを紹介します。

「ROYCE'(ロイズ)」の「ピュアチョコレート」は、
ほんのり甘いカカオ分60%の「ガーナスイート」と酸味と上質な香りが広がるカカオ分68%の「ベネズエラビター」、の組み合わせとなっているもので、それぞれ20枚ずつ入って、価格は809円です。

「satie(サティー)」のピュアチョコレートは、
砂糖を使用していないもので、カカオマス100%の苦味の強いチョコレートです。100g入り(携帯ケース付き)は1,150円で、詰め替え用は110gで1,150円となっています。

「CAFE TASSE(カフェタッセ)」の「ナポリタン77%」は、
まろやかな味で、カカオの香りとコクを、楽しむことができるもので、後味もさっぱりしています。
コーヒーともよく合い、27個入りは1,785円、15個入りは1,050円、8個入りは578円、となっています。

カカオ含有率の高いチョコレートは、カカオを豊富に含んでいるので、口の中にカカオの香りが広がるもので、甘いものが苦手な男性への贈り物としてもおすすめです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

肉と魚と動脈硬化
肉と魚は、同じ動物性食品ですが、栄養素には大きな違いがあります。 豚肩肉100g......
なぜ動脈硬化になるの
どうして、体内で動脈硬化が起こるかは、まだはっきりと分かっていませんが、動脈硬化......
血管閉塞と網膜動脈閉塞症
網膜動脈閉塞症は、血管のどの部分が閉塞して血流がとまったか、によって症状が異なっ......
コレステロールと動脈硬化
一人が一日に、食事から摂取するコレステロールの量は、500〜600mgが適正だと......
閉塞性動脈硬化症 初期の日常生活
「閉塞性動脈硬化症」の初期患者の方は、食事や運動など日常生活に関して次のことに注......
生活習慣と動脈硬化
生活習慣の中には、動脈硬化を引き起こす危険な要因を多く含んでいます。 喫煙は、ニ......
動脈硬化を予防する
動脈硬化は、バランスの取れた食事や適度な運動を毎日習慣づけて行うなど、日常生活の......
網膜動脈閉塞症の救急措置
網膜動脈閉塞症が発症した場合は、いかに早く動脈の血流をを再開させるかが、ポイント......
動脈硬化の自己チェック
動脈硬化を発症させる危険因子を、あなたはもっていますか、自己チェックしてみましょ......
動脈硬化を食生活で予防でする
血糖値が高い人は、動脈硬化となる危険性が高くなりますが、日常の食生活を少し改善す......
「動脈硬化」がわかる本
「動脈硬化」とは、どのような病気か、どうすれば予防できるか、などを理解しやすく説......
網膜動脈閉塞症
人の体の細胞が働くために必要となる栄養や酸素は、血液によって運ばれており、この血......
閉塞性動脈硬化症
「閉塞性動脈硬化症」とは、動脈硬化が進行して、足の動脈が閉塞することによって、い......
HDL(善玉)コレステロール
HDL(善玉)コレステロールを増やすには、食生活を見直すことと、適度な運動を持続......
高脂血症を防ぐ調理法
高脂血症の原因には、乱れた食生活、遺伝、運動不足などがあり、これらは動脈硬化を促......
動脈硬化の検査
日本における死亡原因のうち、ガン、循環器疾患、脳血管疾患、が3大死因となっていま......
食事療法と動脈硬化
動脈硬化にならないためには、1日の摂取カロリーに注意を払い、食べる量も腹八分目を......
動脈硬化と コレステロール
「コレステロール」というと、体に悪いというイメージをもつ人も多いと思います。 し......
CAVI検査と自覚症状
動脈硬化は、自覚症状がないので、「サイレントキラー(沈黙の殺人者)」と呼ばれるこ......
塩分の摂り過ぎ
スーパーやコンビニなどで買って来た惣菜や飲食店での料理には塩分が多く、これらを繰......
動脈硬化の症状 サイレントキラー
動脈硬化による症状は、体のあらゆるところに現れますが、特に発生しやすい部分は、脳......
メタボの人は歯周病に注意
統計によりますと、メタボリック・シンドロームと診断された人の中には、実は多くの人......
メタボリック・シンドローム
「生活習慣病」という病気は、我々の身近なものとなっており、その対策などもテレビや......
食生活と動脈硬化
バランスのとれた食事は、動脈硬化の予防に大きな効果があります。 では、食生活の中......
一過性脳虚血発作
言葉のろれつが回らなくなったり、片方の足や手がしびれてきたり、する症状が突然に起......

▲このページのトップへ